CMSサービス i-flow

流れが見えるCMSサービス

プロジェクトベースの進捗管理で修正状況が一目で確認できます。

更新履歴には承認依頼時のプロジェクト名も表示されるため、今までにどんな更新があったのかが把握しやすく、プレビュー機能により修正されたページがすぐに確認できます。

複数階層の承認フローが設定でき、承認却下の場合戻し先が指定できます。

承認者グループを設定できるため、トップページ関連は上長と広報部員に設定し、ニュースリリースは上長と営業部員といったような柔軟な承認フローを作成することが可能です。

様々な導入形態を選択できます。

ASP、アプライアンス、ライセンスと様々な導入形態を選択できます。現在の運用サイトにそのままで、基本的にサーバー移行は必要ありません。